医療脱毛後、毛が抜ける時期は

医療脱毛やレーザー脱毛を行うと、施術後少し経過した後にムダ毛がするっと抜け落ちます。その前に無理やり抜いてしまうと正しい効果を得ることができませんので、気をつけなければなりません。

医療脱毛後に毛が抜けるタイミングは2回あります。1回目は、施術を受けた後すぐです。照射を行った部分のムダ毛が縮れ毛になり、その部分が抜け落ちます。

この状態では、熱によるたんぱく質変性が起こっています。2回目は、施術の1週間後から3週間後です。

このタイミングで抜けるのは、純粋に毛根部分にあるムダ毛の再生組織が弱まって、活動を停止しているためです。2回目の毛が抜けるタイミングまでは、通常通り成長しているように感じることが多いようです。そのため、きちんとした効果を得ることができたのか、不安になることもあります。

しかし、数週間が経過すると、いつの間にかムダ毛が抜け落ちています。医療脱毛後に新たなムダ毛が生えてきた場合、抜いてはいけません。

その仕組み上、毛根から引き抜いてしまうと照射をしても意味がなくなってしまうからです。自己処理を行う場合には、次の施術に備えて剃るだけにしておきます。これを守ることで、効率良く施術を受けられるようになります。